用語集

更新日:
作成日:
コンテンツ番号:2827

共有の証書について

質問 先日、友人と投資目的で不動産を購入し、出資の割合に応じて共同所有にしていますが、何か書類として残しておいた方がいいと思っています。 どのような書類に何を記録しておけばよいでしょうか。

以下、不動産を共有する場合のサンプルをご紹介します。 不動産の特定、持ち分割合の特定、署名捺印が主です。

共有持分証明書のイメージ

共有持分の売却査定価格を知りたい方は、
今すぐお問い合わせ下さい。

売却サポートの特典として、通常、有料で提供している不動産鑑定士による調査報告書も含まれた持分の売却査定を現在無料で実施していますのでこの機会にお早めにお問い合わせください。

お気軽にご相談ください 無料相談フォーム