専門家の紹介

司法書士
森川 英太
愛媛県出身

略歴

大学卒業後、鉄鋼メーカーに就職するも、これからはITの時代だとIT専門大学院に進学。
ITビジネスを模索するなかで司法書士という職業を知り転身。
旧来の司法書士とは一線を画し、顧客の立場に立った問題解決を提案すべく、家族信託など新しい手法にも積極的に取り組む。

簡裁訴訟代理等関係業務認定、成年後見センター・リーガルサポート 会員
NPO法人 相続アドバイザー協議会 認定会員
一般社団法人 家族信託普及協会 家族信託専門士
一般社団法人 民事信託推進センター 社員
一般社団法人 日本財産管理協会 認定会員
司法書士森川英太事務所
司法書士|森川 英太|辻 美沙樹

円満な相続で、大切な人間関係をまもりたい

司法書士|森川 英太

これまで、共有名義不動産の問題や、数多くの相続案件の問題解決のお手伝いをさせて頂きましたが、年々、相続人同士のトラブルが増えてきていることを実感いたします。
仲の良かった家族の人間関係が壊れてしまう。こんなに悲しいことはありません。もし不動産さえなければ、大きな問題にならなかったのでしたら、残念でなりません。不動産の取扱い方を間違えなければ、皆が良好な関係のまま生活できたはず。そのお役に立てるなら、これに勝る喜びはありません。

初めて相談に来られてから1年以上かかり、ようやく相続問題の解決に漕ぎつけた方がいらっしゃいます。相続関係が複雑で、トラブルになることは事前に容易に想像できましたが、当事者の方がお元気なうちに対策をしておけば何の問題もなかったケースです。
このようなことを繰り返さないよう、より多くの方に有益な情報をお伝えするとともに、より良い形で問題解決ができるよう、努力を惜しみません。これは性格なのかもしれませんが、とにかく親身になってお話をお伺いし、お客様にとってのベストは何か?より望ましい選択肢はないのか?を常に考えているように思います。専門家として当たり前のことではありますが、些細なことでも、いろいろな可能性を考え、考えられる問題を検討し、必要に応じて調べて、といったことを納得いくまで行います。結果として結論は同じであったとしても、お客様にご満足いただくための必要なプロセスであると考えています。

共有持分の売却査定価格を知りたい方は、
今すぐお問い合わせ下さい。

売却サポートの特典として、通常、有料で提供している不動産鑑定士による調査報告書も含まれた持分の売却査定を現在無料で実施していますのでこの機会にお早めにお問い合わせください。

お気軽にご相談ください 無料相談フォーム