センチュリー21中央プロパティー

   

フリーダイヤル

無料相談

基礎知識

共有名義不動産に関する知っておくべき基礎知識や用語、
よくある質問の内容についてご確認ください。

  • 共有持分のまとめ
    • 固定
    • 2018/12/19

    共有持分のまとめ

    今回は共有持分について、よくお問い合わせ頂く点について、対話形式で解説していきます。

  • 共有名義不動産を解決する主な3つの方法
    • 固定
    • 2017/11/16

    不動産共有名義を解消する3つの方法(基本)

    父が亡くなり90坪の土地を兄妹3人で相続することになりました。(長男、長女、次男)不動産共有名義を解消する基本的な3つの方法を例で示しながら解消方法を説明します。

  • 共有名義不動産(共有持分)とは?
    • 固定
    • 2016/12/12

    共有名義不動産(共有持分)とは?

    単に複数人で共同所有(共同名義・共有名義)している場合だけではなく、親族の死亡によって突然共有持分を相続する場合もあります。
    共有不動産を売却したくても意見がまとまらない…

  • 法人の権利能力・行為能力
    • 用語集
    • 2017/10/03

    法人の権利能力・行為能力

    民法34条:「法人は、法令の規定に従い、定款その他の基本約款で定められた目的の範囲内において、権利を有し、義務を負う。」

  • 逸失利益
    • 用語集
    • 2017/09/29

    逸失利益

    逸失利益とは、本来得られるべきにもかかわらず、債務不履行・不法行為が生じたことにより得られなくなった利益のこと。

  • 動機の錯誤
    • 用語集
    • 2017/09/28

    動機の錯誤

    錯誤の要件として、「法律行為の要素に錯誤」とあります。 「要素」とは、その錯誤がなければ、その意思表示はなかっただろうと考えられるほど重要な部分のことをいいます。

  • 第三者詐欺
    • 用語集
    • 2017/09/27

    第三者詐欺

    第三者詐欺とは、詐欺を行なったのが取引などの相手方ではなく、第三者が詐欺を行なう場合のこと

  • 連帯納付制度(相続税法第34条)
    • 用語集
    • 2017/08/28

    連帯納付制度(相続税法第34条)

    連帯納付制度(相続税法第34条)とは、他の相続人が滞納している相続税額まで、連帯納付しなければならない制度のこと

  • 熟慮期間(相続系)
    • 用語集
    • 2017/08/25

    熟慮期間(相続系)

    意義:単純承認 相続放棄 限定承認するには相続の開始を知ったときから3ヵ月以内にする必要があり、これを熟慮期間といいます。 【詳細解説】 民法915条:「相続人は、自己のために相続の開始があったことを知った時から三箇月以内に、相続について、

  • 賃貸借の解除(遡及効なしの点)
    • 用語集
    • 2017/08/24

    賃貸借の解除(遡及効なしの点)

    賃貸借の解除、民法545条1項:「当事者の一方がその解除権を行使したときは、各当事者は、その相手方を原状に復させる義務を負う。…」とあります。「解除」とは、原則としてその契約は遡及的に消滅し,契約成立前の状態に戻ることをいいます。例えば、契

  • (民法上の)正当防衛及び緊急避難
    • 用語集
    • 2017/08/23

    (民法上の)正当防衛及び緊急避難

    (民法上の)正当防衛及び緊急避難について、詳しく解説しています。

  • 検認(遺言書の検認)
    • 用語集
    • 2017/08/22

    検認(遺言書の検認)

    検認(遺言書の検認)とは、相続人に対し遺言の存在及びその内容を知らせるとともに、遺言書の形状・加除訂正の状態・日付・署名など検認の日現在における遺言書の内容を明確にして遺言書の偽造・変造を防止するための手続

共有名義不動産トラブルの解決策をご提案します。

共有持分の売却について

2000件を超える解決実績

動画でわかる!共有名義不動産

主な7つの解決方法

家族信託のすすめ

共有名義の不動産 基礎知識

書籍の紹介

メディア出演 掲載実績

国内の共有持分売買市場について

借地権・底地も専門仲介で売却!

共有持分の専門家(弁護士)

共有名義不動産でお悩みの方は、専門家への無料相談をご活用ください。

共有名義不動産の専門家である私たちが、問題解決を図るため、早期に共有状態を解消するための最適なアドバイスやご提案をいたします。

お客様相談室お客様相談室

お電話でかんたんにお話頂いた後、ご面談が必要かどうかご判断いただいても結構です。

無料相談

相談の流れ

相談の流れ

私たちは共有不動産のご相談を受けた場合、各専門家らが協議し、共有関係をいかにして解消するのか、
お客様が望む解決案を聞いた上で、実態に即したご提案をさせていただきます。

共有名義不動産トラブルの解決策をご提案します。

共有持分の売却について

2000件を超える解決実績

動画でわかる!共有名義不動産

主な7つの解決方法

家族信託のすすめ

共有名義の不動産 基礎知識

書籍の紹介

メディア出演 掲載実績

国内の共有持分売買市場について

借地権・底地も専門仲介で売却!