センチュリー21中央プロパティー

   

フリーダイヤル

無料相談

相談事例

相続や離婚などで所有された「共有不動産」に関するお悩み。
私たちがお手伝いした事例を通じてご紹介します。

  • 共有者の一人が国外にいる場合の共有持分の処分
    • 2018/02/19

    共有者の一人が国外にいる場合の共有持分の処分

    共有不動産の全部を売却したいと考えていますが、共有者の一人が海外にいます。このような場合でも土地全部の売却は可能ですか?

  • 使用貸借と共有持分の処分
    • 2018/02/15

    使用貸借と共有持分の処分

    土地甲:Aの単独所有でその土地上の建物乙3階建を共同所有(共有名義)しています。BC(夫婦)はAから土地を無償で借りていましたが(使用貸借)、BC夫妻は不慮の事故で死亡してしまい、息子ⅮがBCを相続しました。BCの死亡、相続をきっかけに、ⅮはAに「退去または賃…

  • AB共有と思っていたら、Aの単独所有だったことが判明
    • 2018/02/05

    AB共有と思っていたら、Aの単独所有だったことが判明

    甲土地がAB共有と思っていたら、Aの単独所有だったことが判明。Bは甲土地がAの単独所有の事実を知りながら15年間土地を利用していました。すると最近になってAは共有ではなく単独所有と気が付き、Bに土地の返却を求めようとしています。一方、Bは時効取得の完成を主張し…

  • 共有物売却の際の問題
    • 2018/01/24

    共有物売却の際の問題

    母、娘三人で亡き父が残した駐車場を共有(母親:2分の1,娘:それぞれ6分の1ずつ)しています。母親は高齢で長女夫婦が引き取り、看病をしています。次女・三女は駐車場は誰に貸すわけでもなく、”持っていても仕方ない、駐車場の全部を売却し現金化したい”と考えていますが…

  • 共有持分を売却しない方がいい場合
    • 2018/01/09

    共有持分を売却しない方がいい場合→親族間での共有で、うち一人が…

    共有持分を売却しない方がいい場合→親族間での共有で、うち一人が共有持分を売却したい(売却のリスク等を想定)

  • 土地持分として相続されたケースの相談および解決内容
    • 底地
    • 2017/11/16

    土地持分として相続されたケースの相談および解決内容

    こんばんは! 今日も朝からバタバタとしましたが、一日もあっと言う間に終わってやっと、パソコンの前に座ってる共有持分アドバイザー松原でございます! 本日、「事例でわかる」内容として、担当させていただいた神戸市東灘の土地持分(底地)として相続されたM様の相談および…

  • 共有名義の元夫が行方不明
    • マンション
    • 2017/11/16

    共有名義の元夫が行方不明【離婚後】

    結婚と同時に夫婦二人の共有名義でマンションを購入しましたが離婚後に夫が家を出ていき所在も分からず、共有名義の状態で住宅ローンも残っているので処分ができない状況で困っている。

  • 共有名義・共同名義相続のトラブル事例
    • 一軒家
    • 2017/11/16

    共有名義・共同名義相続のトラブル事例

    30年前に父が他界した後、自宅を母と兄弟3人で相続することになりましたが、相続登記は現在も変更されないままとなっています。私と母親は共に暮らし、ずっと親の面倒を見てきましたが、弟は親に対し何もせず、しかも、母亡き後、自宅を売りお金を工面したいと言い出してきまし…

  • 相続分の譲渡
    • 2017/10/19

    相続分の譲渡

    相続分譲渡とは相続権を有する人が、自分の相続分を他の相続人や第三者に譲渡することを言います。 遺産を早くもらいたい、遺産相続問題に巻き込まれたくないという場合に相続分譲渡という方法がとられます。

  • 遺留分を意識した遺言の作り方
    • 2017/10/18

    遺留分を意識した遺言の作り方

    遺言書を作成しようとしていますが、遺留分を侵害しない遺言書を作る方がいいとアドバイスを受けましたが、どうしてでしょうか。

  • 持分の交換
    • ビル・アパート
    • 2017/10/17

    持分の交換

    アパート2棟(同敷地内甲・乙)を遺産分割協議により兄弟2人で相続を受け、各不動産については共有持分として相続登記が完了しました。しかし、兄から会社の資金繰りのため私(弟)と一緒に売却したいと申し入れがありました。私(弟)はアパートについては

  • 兄弟で相続した共有不動産の売却トラブル
    • 2017/10/16

    兄弟で相続した共有不動産の売却トラブル

    父が残した自宅を兄弟で共有し、家賃収入を得ています。ところが、弟が勝手に自宅を売りに出しています。このようなことは許されるのでしょうか。※また、この売却している自宅の共有持分が兄:弟=1:9の割合で、自宅の大規模修繕をしている場合はどうでし

共有名義不動産トラブルの解決策をご提案します。

共有持分の売却について

2000件を超える解決実績

動画でわかる!共有名義不動産

主な7つの解決方法

家族信託のすすめ

共有名義の不動産 基礎知識

書籍の紹介

メディア出演 掲載実績

国内の共有持分売買市場について

借地権・底地も専門仲介で売却!

共有持分の専門家(弁護士)

共有名義不動産でお悩みの方は、専門家への無料相談をご活用ください。

共有名義不動産の専門家である私たちが、問題解決を図るため、早期に共有状態を解消するための最適なアドバイスやご提案をいたします。

お客様相談室お客様相談室

お電話でかんたんにお話頂いた後、ご面談が必要かどうかご判断いただいても結構です。

無料相談

相談の流れ

相談の流れ

私たちは共有不動産のご相談を受けた場合、各専門家らが協議し、共有関係をいかにして解消するのか、
お客様が望む解決案を聞いた上で、実態に即したご提案をさせていただきます。

共有名義不動産トラブルの解決策をご提案します。

共有持分の売却について

2000件を超える解決実績

動画でわかる!共有名義不動産

主な7つの解決方法

家族信託のすすめ

共有名義の不動産 基礎知識

書籍の紹介

メディア出演 掲載実績

国内の共有持分売買市場について

借地権・底地も専門仲介で売却!