事例でわかる!不動産「共有持分」の売却について

「 解消 」 一覧

⑥共有する土地の「分筆」・・・持分割合に応じた調整の進め方

前回は、共有不動産の「持分」を放棄する際のメリットとデメリットを解説しました。今回は、共有不動産の土地を「分筆」する際に行われる調整について見ていきます。分筆の際に価格調整を行うケースも分筆を行う際に

続きを見る

⑤共有不動産の「持分」を放棄する際のメリットとデメリット

前回は、共有不動産の「持分」を売却できない典型的なケースを紹介しました。今回は、共有不動産の「持分」を放棄する際のメリットとデメリットについて見ていきます。タダで渡すことに抵抗感!? 活用例が少ない「

続きを見る

第三者の共有解消方法

CはAから土地を譲り受けました。この土地はAの父から相続された土地であり、相続人はAの他にBがいます。※Aは自己の法定相続分である2分の1をCに譲渡しました。その後CはBとの共有関係を解消したいと思う

続きを見る

共有解消に要する期間・多いトラブル

共有状態の解消までの時間はどれくらいかかりますか、またどのような点でトラブルになることが多いですか。期間:早ければ半年程度多いトラブル:現物分割と(全面的)価格賠償の対立、現物分割の方法、全面的価格賠

続きを見る

『相続・事業承継プロフェッショナル図鑑』に当社が掲載されました

相続時の共有名義不動産問題を解決する方法日本経済新聞社発行/日経MOOK 『相続・事業承継 プロフェッショナル図鑑』(リンクで株式会社日経エージェンシー「相続・事業承継 プロフェッショナル」サイトに移

続きを見る

古アパートの老朽化・・・収益があがらないのに

こんにちは! いつも元気はつらつで過ごしております共有持分アドバイザー山田でございます! 今回、「事例でわかる」内容として、東京都世田谷区のアパートの共有持分を相続されたG様の相談および解

続きを見る

共有部分のご相談なら!
共同訴訟
共同訴訟(固有必要的共同訴訟)

民事訴訟法38条:「訴訟の目的である権利又は義務が数人について共通であ

相続分の譲渡a
相続分の譲渡

相続分の譲渡とは何ですか?意義:相続分譲渡とは相続権を有する人が、自分

遺留分を意識した遺言の作り方a
遺留分を意識した遺言の作り方

遺言書を作成しようとしていますが、遺留分を侵害しない遺言書を作る方がい

持分の交換a
持分の交換

10年前に父Aが亡くなり、アパート2棟(同敷地内甲・乙)を遺産分割協議

兄弟間でのトラブルa
兄弟間でのトラブル

父が残した自宅を兄弟で共有し、家賃収入を得ています。 ところが、弟が勝

→もっと見る

PAGE TOP ↑