事例でわかる!不動産「共有持分」の売却について

「 相続登記 」 一覧

公正証書遺言書と相続登記

AとBの父が亡くなりました。 その後、父が作成した公正証書遺言書の存在が明らかとなり、その中では、「ABに2分の1ずつ本件甲土地を相続させる」旨の遺言がありました。 しかし、Bは勝手に本件甲土地を単独

続きを見る

相続登記を一部だけできるか

相続登記を自分の共有持分についてのみ申請することができるか亡父所有の土地・建物をAとBがそれぞれ相続することになりました。AとBがそれぞれ2分の1の持分で相続をするという遺産分割協議がまとまりました。

続きを見る

共有者全員が持分を売らずに保有を続けるためには?

父の所有していた名古屋市西区の商業ビルを家族(母、長男、妹、私)で相続しました。生前の父は、相続財産であるビルを家族みんなが仲良く持ち続けるよう、母や長女の私に言っておりました。家族の持分を誰

続きを見る

持分比率以上の面積を要求してくる姉に困っている

父が2年前に亡くなり60坪の土地を私たち姉妹2人が相続しました。 父からの遺言書を基に各2分の1で相続登記をしましたが、姉は私に100万円の債務があります。(4年前に姉に貸しました) 昔か

続きを見る

相続人の協力なく相続登記は可能か

共有持分アドバイザー金本が担当しました「事例でわかる共有持分」として、香川県坂出市の一軒家共有持分をお持ちのT様の相談内容および解決内容をご紹介します。 審判分割で亡き父の遺産分割が結審しま

続きを見る

共有部分のご相談なら!
持分の交換a
持分の交換

10年前に父Aが亡くなり、アパート2棟(同敷地内甲・乙)を遺産分割協議

兄弟間でのトラブルa
兄弟間でのトラブル

父が残した自宅を兄弟で共有し、家賃収入を得ています。 ところが、弟が勝

共有名義不動産のトラブルを避ける遺産分割協議a
共有名義不動産のトラブルを避ける遺産分割協議

父が亡くなり、遺産分割協議をしており、不動産について兄弟間でどのように

中途半端な遺言a
中途半端な遺言(遺言書が中途半端でもめてしまった事例)

先日父が亡くなったのですが(相続人はA~Cの兄弟の3人)、遺言書が二つ

img_e1e3f3944c22cb6ab8081b4184a1d3f7723256[1]
⑰「不動産仲介業者」を活用した共有不動産トラブルの解決法

前回は、共有不動産のトラブルに強い司法書士、弁護士の選び方を解説しまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑