事例でわかる!不動産「共有持分」の売却について

不動産共有持分をどういう人たちが買うの?

公開日: : 最終更新日:2017/02/24 豆知識 , , ,

共有持分のみを売却できるのはわかりましたが、その持分だけの不動産を買う人はどんな方々?そして購入した人たちは購入後どうしているんでしょうか?

持分のみの状態を購入する投資家様に売却いたします

弊社は国内800店舗のセンチュリー21加盟店の中で、不動産共有持分の仲介業務を専門チームでおこなう唯一の加盟店です。

センチュリー21に登録されている投資家(外国人含む)の中から持分のみの状態でご購入される投資家たちを抱えており、その投資家たちは基本的にご購入後、他方持分の共有者と対し話し合いや協議を重ね賃料の対価負担や税金管理などの問題を長期に渡って話し合い、協議が不調に終わった場合の訴訟リスクも想定し購入されます。そして、数々のリスクを伴い共有持分を購入する投資家たちの提示価格(取引)は100%所有権の不動産価格より減額されますが、共有持分の売主立場としては“できる限り高く売りたい”希望があります。

その“できるだけ早く、高く売りたい”売主様の期待に対し、弊社は21グループのネットワーク顧客を通じてより良い条件提示を示した投資家と取引を仲介する専門チームです。

仲介手数料など売主負担の手数料は一切ございません。(投資家に仲介手数料請求)

※一般的に不動産共有持分の取引は市場で敬遠されますし、共有持分を買受けても今回のように必ず建物を使用収益できるとは限らないことから、流通性も極めて低いのが現状です。

だからといって自己の持分を安く買取ることが目的の買取業者に言い値で売却することは、絶対におススメしません!!

また、取引に関する遵法性、取引後のトラブルがないように、売買契約書のリーガルチェックをセンチュリー21本部及び顧問弁護士にておこない、弁護士事務所で弁護士立会いのもと、契約締結をおこないます。(遠方の方は要相談)

※他の持分共有者に承諾の必要もございません(民法第206条)


【合わせて読んでいただきたい記事】

ライン ご相談ください

まずは安心できる持分売却の専門家に相談してください!

共有名義や共同名義の不動産等でお悩みではありませんか? 私たちは、共有持分の扱いの実績が豊富な弁護士、不動産鑑定士、司法書士、税理士と連携することで売却から新しい一歩までを安心して任せていただける体制を整えています。 お問い合わせでは、「相続した共同名義の不動産で親族でもめている」「離婚したので共有名義の不動産を売却したい」等の共有持分と関連した相談を毎日いただいております。 共有名義・共同名義の不動産は、共有者の同意なしに売却できます。 ただし売却するには経験豊富な不動産会社に依頼する必要があります。 相談は無料です。まずはお気軽にお電話ください。 ご相談者様のお時間、要望に沿って打ち合わせはさせていただきます。 また「親族に内緒で売却したい」「早く現金化したい」といったご要望もぜひお聞かせください。 携帯、スマホは0120-224-021←クリックでお電話につながります朝9時〜20時まで。 つながらない場合は、03-3281-0021 ←こちらから「共有持分の件で電話した」とお話しいただければ折り返しお電話を差し上げます。

  • 電話で相談
  • フォームで相談

共有部分のご相談なら中央プロパティーにお任せください!
共有部分のご相談なら!

関連記事

全面的価格賠償a

全面的価格賠償をする場合の支払い能力の証明

AとBは土地を共同所有していました。Aはその土地を売ろうと考えていましたが、Bがどこにいるのかわから

記事を読む

?

建物の共有持分権の過半数で締結された。 賃貸借契約について

A(持分3分の1)、B(持分3分の2)は甲建物を共有していました。BがCに対して同建物を単独で賃貸し

記事を読む

1722fb06d773118f81cd8982e13907ad_s

共有不動産の自己持分を現金化(売却)するメリット・デメリット

不動産共有名義は相続による場合、または夫婦がマイホーム購入時に共同名義にする場合など、この2パターン

記事を読む

5913.¼Æ±¶¯ÌßÙ,º°Ë°

共有者の持分放棄による登記方法

共有者の一人がその持分を放棄して他の共有者に帰属する場合、共有者の登記方法 (持分抹消登記ではな

記事を読む

強制買収制度

「強制買取」制度・共有不動産に関する費用と債権について

各共有者は、その持分に応じて共有物の管理費用を支払い、共有物に関する負担をしなければならない(民法2

記事を読む

共有持分の競売アイキャッチ

共有持分の競売

共有持分が競売にかけられているのをたまに目にしますが、買う人がいるのですか?不動産のブローカーが買っ

記事を読む

不動産の共有相続のデメリットa

不動産の共有相続のデメリット

不動産を共同相続した場合のデメリットとは? 【詳細解説】

記事を読む

家

不動産持分を夫婦で共有しているケース【離婚前】

離婚協議中(離婚前)の不動産共有持分の売却には注意!! 夫婦共有名義でお持ちの不動産持分の売却には

記事を読む

不動産相続登記の期限a

不動産相続登記の期限

不動産の相続登記(名義変更)はいつまでにしなければならないの?

記事を読む

1.とにかく共有関係を解消したい。60% 2.自分の代で終わらせたい。20% 3.現金化したい。20%

共有名義不動産の自己持分のみの売却理由ランキング

通常、共有名義の不動産を売却するとき全員の同意が必要です。 しかしながら必ずしも最後まで共有者全員の

記事を読む

共有部分のご相談なら!
持分の交換a
持分の交換

10年前に父Aが亡くなり、アパート2棟(同敷地内甲・乙)を遺産分割協議

兄弟間でのトラブルa
兄弟間でのトラブル

父が残した自宅を兄弟で共有し、家賃収入を得ています。 ところが、弟が勝

共有名義不動産のトラブルを避ける遺産分割協議a
共有名義不動産のトラブルを避ける遺産分割協議

父が亡くなり、遺産分割協議をしており、不動産について兄弟間でどのように

中途半端な遺言a
中途半端な遺言(遺言書が中途半端でもめてしまった事例)

先日父が亡くなったのですが(相続人はA~Cの兄弟の3人)、遺言書が二つ

img_e1e3f3944c22cb6ab8081b4184a1d3f7723256[1]
⑰「不動産仲介業者」を活用した共有不動産トラブルの解決法

前回は、共有不動産のトラブルに強い司法書士、弁護士の選び方を解説しまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑