事例でわかる!不動産「共有持分」の売却について

共有不動産の納税義務者は誰??

公開日: : 一軒家 , ,

ご相談内容
15年前に母が亡くなり、品川区の一軒家を遺産分割協議によって兄弟6人が各持分1/6づつ相続しました。税金(固定資産税など)は住んでいる長男がずっと払っていて住んでいない他の5人は当然に税金を払っていません。もちろん名義こそ6人の共有名義ですが今まで長男から金銭の授受は1円もありません。
最近になって長男がいきなり“そろそろ税金の負担を6人で均等に負担しよう”と言ってきました。

住んでいない私たちに税金の負担義務があるのでしょうか?

困る

ここがポイント
・相続後、共有不動産に長男だけが住んでいる。
・税金負担義務は誰なのか?

【解説】

不動産を共有している場合、納税通知は代表者に届きますが税金の負担義務は共有者全員あります。つまり税金を納めることは共有者全員の連帯債務になるわけです。(253条)

“住んでいない俺たちがなぜ??”と思うでしょうが、更に付け加えると共有不動産の維持管理に必要な修繕や改装費用等も原則、共有者全員の負担なります。
マンションの管理費をイメージして下さい。空家であったり住んでいなくても共有名義である以上、管理組合から管理費を請求されます。
※水道光熱費は共有物の負担には該当しません。
上記問題は共有不動産名義の場合、よく争われる事案ですが住んでいない人が“税金を払え!”なんて言われたら当然、黙っていられません。
そこで長男に返す主張は“だったら持分割合による賃料相当額を払え”です。
相続後、長男以外の相共有者らは持分を所有していることの対価を長男から受けていませんので“賃料相当損害金”を請求できるのです。
実際に争いになっても「どっちもどっちね」で落ち着くケースが多いのが実情です。
※役所によって異なりますが基本的に納付書は代表者一人にしか送付してくれません。
さかのぼって昔の権利を主張してもお互い時効の問題が出てきますし、民法を掲げるとこれまた原則論になりますので、やっぱり実際に住んでる人が税金を負担するの〝筋〟ですよね!!

共有部分のご相談なら中央プロパティーにお任せください!
共有部分のご相談なら!

関連記事

強制競売

強制競売で第三者と共有持分になることに

共有持分アドバイザー金本が担当しました「事例でわかる共有持分」として、埼玉県越谷市の共有持分をお持ち

記事を読む

家

共有名義・共同名義相続のトラブル事例

相続アドバイザー松原が担当しました「事例でわかる共有持分」として、神奈川県川崎市の一軒家共有持分をお

記事を読む

共同名義の不動産を一人が勝手に売れるのか?アイキャッチ

共同名義の不動産の売却について

共同名義の不動産を一人が勝手に売れるのか?A・B共同名義の甲土地があります。Aさんは甲土地を売却した

記事を読む

相続した共有物の時効取得アイキャッチ

相続した共有名義不動産の時効取得

私は、母から母が住んでいた不動産を相続しましたが、不動産が母の単独所有ではなく、母と叔父の共有名義(

記事を読む

forsale

現在、叔父が住んでいる自宅の共有持分を売却したい

父の所有していた福岡県古賀市の戸建を母と姉妹3人で相続。 平成21年に1月に父が亡くなり現

記事を読む

鑑定士

契約手続きは弁護士事務所にて

共有持分アドバイザー松本が担当しました「事例でわかる共有持分」として、東京都世田谷区の一軒家共有持分

記事を読む

共有持分権者が15人もいる一軒家

共有持分権者が15人もいる一軒家

共有持分アドバイザー高田が担当しました「事例でわかる共有持分」として、千葉県浦安市の一軒家共有持分を

記事を読む

住宅ローン

相手方の共有持分を売らせない為には?

共有持分の売却の相談が全体の9割以上ですが、稀に相手方の持分を売らせない為の相談もあります。 ※法

記事を読む

共有と抵当権設定アイキャッチ

共有と抵当権設定

共有と抵当権設定 その2(その1はこちら)①Aの土地上にAB共有の建物がありますが、Aの土地に抵当権

記事を読む

サイン

共同名義の不動産を一人が勝手に売れるのでしょうか?

母が9年前に亡くなり兄弟3人の共同名義になっている空家の一軒家があります。 弟二人が勝手に地元の不動

記事を読む

共有部分のご相談なら!
共同訴訟
共同訴訟(固有必要的共同訴訟)

民事訴訟法38条:「訴訟の目的である権利又は義務が数人について共通であ

相続分の譲渡a
相続分の譲渡

相続分の譲渡とは何ですか?意義:相続分譲渡とは相続権を有する人が、自分

遺留分を意識した遺言の作り方a
遺留分を意識した遺言の作り方

遺言書を作成しようとしていますが、遺留分を侵害しない遺言書を作る方がい

持分の交換a
持分の交換

10年前に父Aが亡くなり、アパート2棟(同敷地内甲・乙)を遺産分割協議

兄弟間でのトラブルa
兄弟間でのトラブル

父が残した自宅を兄弟で共有し、家賃収入を得ています。 ところが、弟が勝

→もっと見る

PAGE TOP ↑