センチュリー21中央プロパティー

   

フリーダイヤル

無料相談

相談事例

土地

作成日:2019.08.26

分割請求しても思い通りにはならない

分割請求しても思い通りにはならない

コンテンツ番号:490

内大阪にある163坪の甲土地ですが現在、駐車場にしています。
甲土地の名義は兄弟5人(A~E、持分比率は同じ)の名義になっていますが、私(A)は家を建てたいと考え、甲土地の分割請求をしようと考えています。
できれば日当たりのよく、道路に面した部分を欲しいのですが、そのようなことは可能でしょうか。
※友人が弁護士をしているので、弁護士を通じて交渉すれば、うまくいくかもしれないとも思っています。
また、先日とある不動産業者に問い合わせたところ、すぐに「1,000万円でその持分を買い取ります」ということを言われました。  どうやらその業者は、共有持分の買取を専門にしているらしいのですが、1社に話を聞いて決めるのも不安ですので、貴社にも相談してみようと思いメールさせて頂いております。
まずは、上記の点について、注意点なども含めて、教えてもらえるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

分割請求しても思い通りにはならない

【詳細解説】

共有持分の分割請求について

(共有物の分割請求)

民法256条1項:「各共有者は、いつでも共有物の分割を請求することができる。ただし、五年を超えない期間内は分割をしない旨の契約をすることを妨げない。」

とあります。

つまり、各共有者には、共有状態を解消する権利が認められています。

そのため、本件兄弟5人はいつでも、分割請求を他の共有者にすることができます。

※共有は複雑な法律関係(所有権を複数人で共同所有している状態)なため、法はできる限り解消させる方向にしています。

もちろん、本件Aもいつでも他の兄弟たちに分割請求をすることができます。

弁護士を通じてやればうまくいく?

上記のように、分割請求の申立て自体はいつでもできます。

Aは、現物分割を望み、しかも日当たりのよい、道路に面した部分の分割を求めています。

希望通りの分割がすんなりいくかというと…

容易ではありません。


Aができるだけ良い場所を欲しいのと同様に、他の兄弟もそう思うはずです。どこをどのようにどのくらい分けるか、これがもめる大きな原因です。

日当たりの良し悪し、道路に面しているか否かで、同じ面積でも価値は変わってきます。

それを見越してか、Aは弁護士を通じて、話を進めようとしています。

弁護士を通じても自分の思い通りになることはほとんどありません。
よく弁護士などを通じれば交渉がうまくいくと思ってしまう人もいるかもしれませんが、そう簡単にはいきません。

弁護士=法律に詳しいというイメージがありますが、共有に限って言えば、共有に詳しい弁護士はそう多くありません。

多くないどころか、むしろ少ないです。

弁護士を立てて進めていけば思い通りになるというのは少々甘い考えと言わざるを得ません。

 

あやしい買取専門業者にご注意を

交渉が難航するようであれば、自己の持分を売却し、現金化することを考えるでしょう。

共有不動産は、複数人が関わっているため、通常の不動産屋では手に負えないことが多いです。
その反面、だからこそ、共有不動産専門業者がいるのです。


さて、最近、共有持分を高く売却できますというようなことを謳い、「即決します!」などという会社があります。

「仲介業者」と表向きはなっていても、よくよく見ると「買取業者」というケースがあります。

仲介も買取もそこまで変わらないでしょ?

そう思うかもしれませんが、「違います!」

買取業者は契約の当事者になるため、とにかく自分に有利なように(安く買い取る)しようとします。

一方、仲介業者は、客観的な立場から、進めていきますので、売り手と買い手どちらかの味方、ということはありません。

あやしい買取専門業者にご注意を

もちろん、買取業者がいけないとは言いません。

  

共有持分を買い取るという業者や仲介しますという業者は意外と存在します。

特に即決を謳っている専門業者には注意が必要です。

不動産は大切な財産です。
一歩間違えると思いもしないことが起こってしまうので、慎重に進めたいところです。

複数会社に相談し、信用できるところにお願いする。これに尽きるかと思います。

共有持分の売却査定

不動産共有持分をどういう人たちが買うの?

共有不動産の自己持分を現金化(売却)するメリット・デメリットとは?

共有名義不動産の自己持分のみの売却理由ランキングを公開!

みんなが知りたがる“共有持分3つの質問” (いくらで売れる?誰が買う?買ってどうするの?)
共有名義不動産(共有持分)とは?

その他の記事

共有名義不動産トラブルの解決策をご提案します。

共有持分の売却について

2000件を超える解決実績

動画でわかる!共有名義不動産

主な7つの解決方法

家族信託のすすめ

共有名義の不動産 基礎知識

書籍の紹介

メディア出演 掲載実績

国内の共有持分売買市場について

借地権・底地も専門仲介で売却!

共有持分の専門家(弁護士)

共有名義不動産でお悩みの方は、専門家への無料相談をご活用ください。

共有名義不動産の専門家である私たちが、問題解決を図るため、早期に共有状態を解消するための最適なアドバイスやご提案をいたします。

お客様相談室お客様相談室

お電話でかんたんにお話頂いた後、ご面談が必要かどうかご判断いただいても結構です。

無料相談

相談の流れ

相談の流れ

私たちは共有不動産のご相談を受けた場合、各専門家らが協議し、共有関係をいかにして解消するのか、
お客様が望む解決案を聞いた上で、実態に即したご提案をさせていただきます。

共有名義不動産トラブルの解決策をご提案します。

共有持分の売却について

2000件を超える解決実績

動画でわかる!共有名義不動産

主な7つの解決方法

家族信託のすすめ

共有名義の不動産 基礎知識

書籍の紹介

メディア出演 掲載実績

国内の共有持分売買市場について

借地権・底地も専門仲介で売却!