過疎化の進んだ田舎にある底地の共有持分売却について

   

相談事例

土地 底地

作成日:2018.03.26

土地(底地)の共有持分を売却(~底地の共有持分でも売却はできるケース~)

コンテンツ番号:259

ご相談内容

私は10人と甲土地を共有しており、私の持ち分は10分の1(10人の持ち分は均一です)です。

甲土地は駐車場で、最寄駅から車で30分、バスは一日朝、晩の2本しかありません。

集落はいくつかありますが、過疎化も進み老人老婆ばかりで、周りにはゴルフ場くらいしかありません。

ただ、運よく農協があるため、甲土地を農協の建物、野菜加工場及び従業員の駐車場として貸しており、土地全体で月に30万円程度の地代収入があります。

このまま持っていて相続となっても息子たちは帰ってくる気もないですし、処分に困るとも思うので、

私の代で整理をしたいと思っています。

このような田舎の土地の共有持分でも売却はできるのでしょうか。

少しでも値段が付くのであれば、売却したいです。

ご相談内容

詳細解説

1、共有持分の処分

共有持分のみの売却自体は可能です。

もちろん買い取ってくれる人が現れればですが…

というのも、仮に本件のように10分の1の持ち分があるとして「10分の1の持ち分だけを購入したい」という人は現れるでしょうか?

好条件を掲げない限り、難しいと考えた方が良いでしょう。

共有持分を持っている場合、本件のように持っていても複雑、不便だから、という理由で売却したいと言うことが多いかと思います。

それは、買い取った人にとっても同じことで、わざわざ面倒な不動産の共有持分だけがほしい、という人はなかなか見つかりません。

また、共有持分は活用が難しいので、買い取った人にとってもメリットが少なく、買い手がついたとしても買取価格が安くなることが多くなってしまいます。

2、他の共有者に持分を売却する手段

共有持分の売却をする際は、まずは当事者間での共有持分の整理を考えましょう。

①他の共有者に買い取ってもらう

②現物分割をする

この方法が本件では現実的でしょう。

①他の共有者が買い取ってくれれば、非常に話はスムーズです。

他の共有者は自己の持ち分が増えれば、家賃を得られる割合も増えるので、買い取ってもらえる可能性は十分にあります。

仮に、それができない場合でも、②土地を現物分割(分筆)し、売却することも考えられますが、土地の分筆は必ずできるとは限りませんので注意が必要です。

まずは、上記の2つの方法を考えるべきです。

3、第三者に持分を売却の可否

共有者間での調整が難しい場合、どうしても共有持分を処分したい場合は、第三者への売却を検討することになります。

しかし、利用価値の低い土地はなかなか買い手がつかない、仮に買い手がついたとしても非常に安価になってしまいます。

本件について見ると、土地の所在地は非常に田舎で、土地の価格自体も非常に安いと考えられます。

ただ、農協からの地代収入があり、共有持分を買い受ければ、買受人もこの地代を得られます。

土地が仮に辺鄙なところにあっても、投資価値があると判断されれば、投資家たちは共有持分を買い取ってくれます。

本件では、一人当たりの地代の取り分は30万円/月÷10人=3万円/月

買取価格は安いかもしれませんが十分に買い取ってもらえる可能性はあります。

 

当社では同種のケースで売却実績もございます。

他の共有者への売却交渉と並行して進めることで、

売却の可能性を最大限広げ、お客様の要望にお応えさせて頂きます。

共有持分は処分が難しいと決めつけず、まずは一度当社にご相談下さい。

不動産共有持分をどういう人たちが買うの?

共有不動産の自己持分を現金化(売却)するメリット・デメリットとは?

共有名義不動産の自己持分のみの売却理由ランキングを公開!

みんなが知りたがる“共有持分3つの質問” (いくらで売れる?誰が買う?買ってどうするの?)
共有名義不動産(共有持分)とは?

その他の記事

共有名義不動産トラブルの解決策をご提案します。

共有持分の売却について

2000件を超える解決実績

動画でわかる!共有名義不動産

主な7つの解決方法

家族信託のすすめ

共有名義の不動産 基礎知識

書籍の紹介

メディア出演 掲載実績

国内の共有持分売買市場について

借地権・底地も専門仲介で売却!

共有名義不動産でお悩みの方は、専門家への無料相談をご活用ください。

共有名義不動産の専門家である私たちが、問題解決を図るため、早期に共有状態を解消するための最適なアドバイスやご提案をいたします。

お電話でかんたんにお話頂いた後、ご面談が必要かどうかご判断いただいても結構です。

私たちは共有不動産のご相談を受けた場合、各専門家らが協議し、共有関係をいかにして解消するのか、
お客様が望む解決案を聞いた上で、実態に即したご提案をさせていただきます。

共有名義不動産トラブルの解決策をご提案します。

共有持分の売却について

2000件を超える解決実績

動画でわかる!共有名義不動産

主な7つの解決方法

家族信託のすすめ

共有名義の不動産 基礎知識

書籍の紹介

メディア出演 掲載実績

国内の共有持分売買市場について

借地権・底地も専門仲介で売却!